オンライン英会話の比較専門サイト。掲載スクール数No.1。専門レビュアーによる詳しい体験談や、オンライン英会話スクールへの独占インタビューなどオリジナルコンテンツ多数掲載。

ワンズワード・オンライン

ワンズワード・オンライン

ワンズワード・オンライン

スクール概要

スクール名ワンズワード・オンライン (公式サイト)
開校2009年 12月
講師フィリピン人講師
入学金無料
料金月4回 1700円 有効期限60日
★一定条件を満たせばボーナスチケット(1回レッスンプレゼント)あり。

ほぼ毎日無料で参加できるグループレッスンあり
1レッスンあたり最安値850円(25分換算)
支払方法クレジットカード(PayPal )、銀行振込
※銀行振り込みの場合は2カ月分前納
レッスン形態マンツーマン
レッスン時間50分
使用教材推奨市販教材あり
★自分の英語レベルを確認できる自己診断テストあり
教材費市販教材価格による
受講可能時間6時00分~23時50分
予約可能時間12時間前まで
キャンセル30分前まで
使用機器スカイプ
キッズ向けコースなし
サポート体制メール
体験レッスンあり。980円(50分×2回)  体験レッスンはこちら

スクールからの紹介文

ワンズワード・オンライン様から紹介文をいただきました

【ワンズワードオンラインとは】

本気で英語をマスターしたい人のための総合英語学習サイト。

【ワンズワードオンラインの特徴】

1.TESOL(国際的な英語教授法)などの資格を持った英語教育のプロによる密度の高いマンツーマンレッスン。

2.ポートフォリオ(学習履歴、自己評価グリッド)の導入によりご自身の英語力が一目瞭然。

3.レッスンを習慣化するために設けられた他に類を見ないボーナスレッスン制度。

4.英語教育の専門家たちのアドバイスによって作られた充実した無料コンテンツ。

5.ほぼ毎日無料グループレッスンイベントを開催!

6.ついでに社会貢献までできちゃう?!

【受講料】

・1ヶ月6800円でマンツーマンレッスン最大5回まで受講可能。

・グループレッスンももちろん受講可能。

【利用可能時間帯は?】

朝6時から夜11時からのレッスンを予約可能。

【今後の予定】

今後は弊社のアドバイザーとして参加していただいている有名大学の教授陣による、役に立つコンテンツを随時アップ予定。

ワンズワード・オンライン体験談・クチコミ

Pasarellaさんから体験談をいただきました
投稿日:2014年6月10日

 オンラインの英語レッスンというと、教材が手元にあって、さぁ頑張ってみましょう、というような形を想像していたのですが、ワンズワードオンラインの講師は非常に親切で、テキストをPDFで提供してくれたり、そのテキストを参考にして簡単な英単語を一緒に読み書きなど、簡単なんだけども頭に入り易い授業をしてくれました。

 スカイプを利用しての授業なので、遠くに居ても身近にいて教えてくれる雰囲気が嬉しかったですね。

shoさんから体験談をいただきました
投稿日:2012年7月28日

 1か月ほど受講しました。

 主に、一番人気のベテランのフィリピン人の女の先生でレッスンを受けていました。

 レッスンの進め方は、先生が紹介してくれたニュース記事に沿って、意見を述べ合う感じです。内容については、文化間での習慣の違いに関するテーマが、多かったかなと思います。

 先生については、フィリピンなまりが気になりましたが、トピックの背景を掘り下げていく話の進め方が、とても上手でした。いっぽうで、日本人女性について、
「自分の意見をはっきり述べず、にやにや笑っているだけ」と批判される等、先生ご自身の意見を押し付けてくるようなところが窮屈に感じました。その先生と、価値観が合うかた、または、その先生に対抗できるような意見を英語で述べることができるだけの英語力・見識を持っている人であれば、有益なのかな、と思います。

 この授業料ですと、ネイティブのオンラインレッスンと同等の金額です。同じ金額を出すならば、ネイティブの先生につくべきだと思いますし、もっと安い授業料のフィリピンの先生の学校でも、教えるのが上手な先生はたくさんみえます。私は、ほかの学校を選択したほうが賢明かと思っています。

Mayfieldさんから体験談をいただきました
投稿日:2012年5月4日

入会して1年半になります。トライアルを含め、他のス
クールもいくつか試しましたが、今はワンズワード1本
で英会話の勉強を継続しています。

●優秀で魅力的な講師
 英語を学ぶといっても結局は人と人との関係ですので、
そこに信頼関係がないとなかなか上達は難しいと思います。
ですが、このスクールには優秀で魅力的な講師が揃っています。人間として魅力ある優秀な講師ばかりですので、先生と生徒という枠をこえて、ひとりの人間として向かい合ってくれます。また、そうしてくれることで強
い信頼関係を築くことができます。
 これは英語学習へのモチベーション維持に繋がりますし、結果スピーディに英語が上達する要因だと思います。

●講師が来日&生きた英語
 このスクールの次の特徴は、講師が来日して生徒と実際に会って話す機会があることです。
先日、ワンズワードの講師のうち3名が来日しました。
来日期間中、スクール主催のパーティが開催され、懇意にしている講師に初めて直接会うことができました。
 この出会いで、お互いに更に理解しあえましたし、モチベーションもぐっとあがりました。
また、別の日には、懇意にしている講師と東京見物に行くことができました。(これは事前にスクールのCEOに連絡して許可をいただきました。)
 東京観光をしている間、会話はもちろんすべて英語ですが、特にストレスなく話せたと思います。(ちなみに私は英語の勉強を始める前は全くと言って良いくらい喋ることができませんでした。)
この東京見物で「生きた英語」を直に学び、感じることができました。
こういった経験はスクールの勉強だけではできない経験ですので、大変貴重な経験だったと思います。

 講師と生徒が直に会える場所を供してくれ、生きた英語を学ぶことができるのもワンズワードの良いところだと思っています。

 これまで指摘もたくさん受けましたし、恥もたくさんかいて来ましたが、辞めようと思ったことは一度もありません。

 英語の勉強をきちんと始めて、きちんとした会話ができるようになりたい、と思う方にはおススメのスクールです。

PkPさんより体験談をいただきました。
投稿日:2012年4月17日

 ワンズワードの受講生として2年継続しています。
それまで他のスクールを併用していましたが、結局続いているのはこのスクールだけ。

 格安スクールと比べると価格設定は高めではあるものの、レッスン内容のクオリティの高さ、講師の人間性のすばらしさ、利益重視ではなく社会貢献と生徒・講師両方を重視したスクール経営のバランスの良さで、大変満足しています。


・レッスン内容のクオリティの高さ:
テキストを使ったレッスン以外にも、講師が独自に作ったカリキュラムによるレッスン。プラス、生徒が要望すれば、それに沿ったレッスンプランを考えてくれるのが魅力です。

また、その時のスモールトークの内容から、急きょ内容を変更してくれることも。

 私は先生が独自に作成した資料を使ってレッスンを受けていますが、音読、読解、ディスカッション、ライティング、時にはリスニング教材を使ったディクテーションまでバランスよくレッスンに盛り込んでくれて、毎回が新鮮、飽きがこない内容です。もちろん、その分、こちらも気が抜けません。


・講師の人間性のすばらしさ:
どの講師も、生徒一人一人と真剣に向き合ってくれており、人生相談をしてしまうような信頼感が生まれています。また、教え方がうまいのは当然のことですが、講師一人一人の知的水準が高く、講師が年下であったとしても、その見識の広さに驚かされます。

とはいえ、教え方の好みや講師との相性が合う・合わないがあるのは当然。ですが、そういった問題があったとしても、レベルの高い講師それぞれにいろいろな個性があり、自分にあった講師が見つかると思います。

退職されてしまう先生もいらっしゃいましたが、私は今まで全ての先生と意気投合し、毎回満足できるレッスンを提供してもらっていました。


・スクール経営のバランスの良さ:
まだ発展途上であるフィリピンの、経済的に恵まれない 生を支援するNPOと連携して、寄付活動を行っています。任意で生徒のレッスン料の一部を集めて支援しており、生徒も社会貢献に参画することができます。また、他の多くのスクールでは、利益重視から講師への配慮を軽視しがちですが、ワンズワードでは、経営者のポリシーとして、「講師へのベストな労働環境の提供」を打ち出しており、講師を大切にする姿勢がうかがえます。

 その一環として、毎年講師を日本へ呼び寄せ、講師の労を労うのはもちろん、生徒との懇親会を企画したり、講師にもいろいろな経験をさせることで、更に仕事への誇りやモチベーションを高め、生徒指導へ反映できると考えています。

 先日、スクールの講師が日本へ来日した際も生徒との懇親会が開催され、東京地区では50人近い生徒が参加しました。生徒の目的はもちろん先生に会うことだと思いますが、生徒同士の交流も図れて、生徒の英語学習へのモチベーションもかなりあがったのでは。

 普段はWEBカメラの向こうで会うしかない講師と、実際に会える機会を作ってくれるスクールなんて、他にないのではないでしょうか。


 長々と書きましたが、これでも書き足りないくらい、スクール全体に関しては満足しているし、素敵な個性を持った講師と知り合える機会や他の生徒さんとの交流の場を作ってくれて、有難うと言いたいです。

 ただ、満足しすぎてしまって、自分自身での努力を怠りがちです・・・

 「ワンズワードのおかげで、満足のいく英語力がつきました」と言える日が来るように、努力しなければと思っています。

 また、講師から「もうワンズワードを卒業してもいいんじゃない?」と言われる日を目指して、頑張りたいです。

 そのくらい、このスクールには学習に対するモチベーションを引き上げてもらっていると思っています。

月子さんより体験談をいただきました。
2012年3月23日
 2度体験レッスンを受けました。

 一度目は、スカイプの状態が少し悪いこともありましたが、つながってからは時間を延長してまでレッスンしてくださり、授業も熱心で、リードしながらもよく話を聞いてくれました。受講後のコメントも的確だったと思います。

 二度目は人気の先生といわれる方を選びましたが、印象はよくなかったです。数分ですが遅れてかけてきて何も言わなかったし、最後も5分ほど短く切られました。トライアルだからでしょうか。後ろでずっと生活音がしていて、カメラは通信状況が悪く使えないと言っていましたが、明らかに他のことをやっているような変な間が度々ありました。本当に通信状況が悪くてカメラを使っていないのかもしれないですが、こういうことだと疑ってしまいます。また、何の意図があったのかわかりませんが、どういった方法でここを見つけて、なぜこの会社を選んだかということを何度もしつこく聞かれました。授業の進め方は良かったと思いますが、以上のことから、しらけてしまいました。

 全体が悪いわけではないと思いますし、最初の先生がよかったのでこの学校でレッスンを受けてみようかとも考えていますが、相性なのかたまたまなのか、人気の先生とはいえ、オフィスで授業していないということは、こういうことも起こり得るのだなと思いました。

Goriさんより体験談をいただきました。
2012年1月14日

 ワンズワード(One's Word Online)に昨年5月に入会してから早いもので8カ月目に突入し受講回数も200回を超えましたので、オンラインスクールをお探しの方の参考になればと思い、本スクールの受講体験などについてレポートします。

1、背景
私はすでに50才半ばを超え英語を勉強するには遅きに失しています。
1年ほど前に英語によるビジネスミーティングに参加せざるを得ない状況に追い込まれました。通訳が通常は付きますがカジュアルなパーティでは自分で話す場面にどうしても追い込まれます。
相手も気を使って話しかけてくれるのですが、大学卒業後30年以上も英語を使う機会がなかった私にとってはとんでもない状況です。nice to meet youが私の使えるフレーズのほぼすべてで、これではどうにもなりません。
一念発起して、超有名英会話スクールで3カ月ほど受講しましたがスクールに通う時間の捻出が困難な上、受講料が高額で長期間続けるのは無理と判断し、自己学習に切り替え山ほどの教材を仕入れました。
ですが英語を話す絶対量がたりません。そんな中でオンラインスクールの存在を知りました。
昨年5月にOne'sWordに入った時は中学単語を何割か思い出し始めた程度のレベルでした。もちろん通常会話はほとんど聞き取れませんでした。

2、One'sWordを受講し続けている理由
講師陣が「大人」であること、お気に入りの先生を選択できること
 →社会人で英語能力を獲得しなければならない人にマッチしていると思います。
私のように生徒側に社会経験がそれなりにあると、長期間お付き合いするには講師にもマナーを含めた社会経験と見識を要求することになります。相手が英語の話せるただの子供ではやはりすぐに飽きが来てしまいます。また、講師との相性もとても重要な要素で、こちらがぐずぐずしている間に気の毒にもあくびを必死に噛み殺している講師もいますが、自分でお気に入りの講師を「大人の講師陣」の中から自由に選択できるのが強みです。
 →機械的に教材を読むだけのような自習と変わらない授業内容では、あっという間に学習熱も冷めてしまいます。相性のよい講師と長期間のお付き合いができますので自分のレベルと目的にあったカリキュラムを講師と相談しながら組み上げていくことができるのが特徴です。
英語教師の枠を超えたお師匠さんの雰囲気です。結果として、授業で会うことが楽しみになるような講師とめぐり合うことができるように思います。最も講師はゴールに向かって厳しく課題や宿題を出してきますので決して楽ではありませんが。

3、コストパフォーマンスについて
 →予習復習方法について
私は定型の教材を使っていませんのでskypeで受講している50分間が英語に触れる時間です。
しかしながら、講師は50分の授業中に私の文法ミスや単語やその他必要な情報をskypeのChat-boxに会話をとぎらせるせることなくタイプインしてきます。(講師によってその密度はばらつきがあります)また、授業の後にアドバイスが送られてきます。これをしっかり復習し、加えて課題をこなしていると授業は50分ですがその予習復習で相当な時間勉強させられる羽目になります。
 →オプションチケットや特典チケットについて
予め登録した通り受講すると月5回で6800円ですが追加チケットの費用が1000円ですので月に受ける回数によりますが相当にリーズナブルです。
私の通った英会話スクールに比べると教材費も入れるとその15%以下の費用です。当然、授業内容や講師の質に加え予習復習の仕組みや事務局のサポートの質を考えると総合的な内容は遜色ないどころか上回っていると思います。一般的な学生講師ベースのスクールとは比較する
こと自体意味がないように感じます。

4、今後のOne'sWordに望むこと
上記のようにただのオンラインスクールとしてであれば現在のサービスレベルで十分すぎると思いますが、欲が出ます。
→自分の成果、成長レベルの確認の取れる仕組み現在は自己診断で自分のスキルを評価をする仕組みですが、色々な角度から弱点や成長した点などが定期的に評価されるレベルテストのようなものがあるとより励みに
なるように思います。
→また、現在は無料で自由に参加できるグループセッションがほぼ毎日開催されていますが初心者にはちと敷居が高い。
有償でよいのでスクール側で生徒のレベルチェックを行うことで適切なグループセッションの開催が可能となれば刺激にもなりリフレッシュできるように感じます。

以上、英語を話す絶対量を増やしたいがどうせ時間を使うのならしっかり内容のある会話がしたい人、長期レンジでレベルアップを図りたい人にお勧めなスクールと思います。皆様の参考になれば幸甚です。

さんさんさんから体験談をいただきました
投稿日:2011年11月30日

 ワンズワード、来年で2年目になります。
先日イギリス人と一緒に飲む機会があったのですがまだまだ会話はぶつ切りですが、とりあえず、臆せず話せるようにはなったかな〜と実感しました。

 仕事でどうしても必要という人以外は英語学習を続けるのは、かなり大変だと思います。私は旅行や洋楽、海外ドラマが好きなのですが、「好きこそ物の上手なれ」とはいえ、今は字幕もありますし、旅行も英語が話せなくてもなんとかなります。
 それでも英語を話せるようになりたいなと思うのはやはり自分と違う世界観、慣習を持った人と話をするのが本当に面白く、楽しいと感じるからです。
 ただ英語が話したい、というのではなく、お互いの情報や価値観を交換するのが楽しい、という人にはワンズワードは最適だと思います。
そこは、初級者だからとかオンラインで50分なんて間がもたないとかまだ自分には早いんじゃないか…とかは関係ないです。
友達と、この間こういう話を先生としてね…という話になると友達はみんな、いいな〜自分もそんなレッスンしてみたい!とたいてい興味をもってきます。
 でもここ、以前は無料だった体験レッスンが有料になってしまったので
なかなか気軽に…というところまではいかないようです。なぜ有料になったのか、先生の採用過程など、社長のブログには色々書かれていて面白いです。

 ワンズワードの先生はみんな、生徒であるこちらに興味を持ってくれます。
だから、つたないやりとりでも会話が続くんですね。続くというか、続けてくれるわけですが…。
普通のオンライン英会話スクールは、だいたい1レッスンが20分前後で、格安のものが多いように思いますがこちらは1回50分と長めです。1ヶ月前に変更キャンセルなしで4回レッスンをとると1回ぶんが無料になるので、だいたい1ヶ月5回で6800円という計算でしょうか。
 というと、フィリピン系では高いという印象のようですが、個人的には初中級者にとっての語学学習は量より質と思っているので、高いとは感じません。
(もちろん両方がある方が良いに決まってますが…。)

 それに、ほぼ毎日無料でグループレッスンを受けられます。
フィリピン系というくくりになるようですが、給料が高い?せいなのかフィリピン在住のネイティブの先生も在籍していますし、アメリカ企業に就職していたとか住んでいたという先生が多いので、フィリピン人という
よりフィリピン在住の先生ですね。
 どの先生もしっかりしていて、なおかつキャッチボールがうまいので、50分はあっという間に終わります。
だいたい、20分前後での会話というと、言いたいことが出てこなくてえーとえーと…と言っていたり、聞かれたことを確認したり理解するので、あっという間に時間が経ってしまいます。
 特に初回の体験などでは自己紹介も終わらないことも多いのではないでしょうか。

 でも50分だとそんなこともありません。だいたい前半で週末やったことや最近どうしてた?みたいな話のキャッチボールをして、そこから面白い記事見つけたんだ、というかんじで自然にレッスンに流れていくかんじです。先生はみんな個性があるので私は1ヶ月の予定を組むときに、月末は仕事が忙しくなりそうだからほんわか先生を選ぼうとかその後はやっぱり気を引き締めないといけないから、びしびし言ってくれるこの先生にしよう…というかんじでいろんな先生でローテーションを組んでいます。先生も、久しぶりのレッスンでもこの間旅行するって言ってたけどどうだったの?とか聞いてくれて、覚えていてくれたんだ!と嬉しくなります。
やはりこのへんが、ほかのスクールと違うところだと思います。友達のように接してくれるんですね。

 でも先生なんです。間違いはチャットボックスに入力して直してくれるし、今の言い回しわかった?とか、言いたいのはこういうこと?と、確認しながら会話してくれるんです。
 だから言い方わからないけど、うまく言えなくても臆せずとにかく口にして、あとは表現方法など、 先生に直して教えてもらおう、というかんじでどんどん話ができます。

 レッスンは、何がやりたいのか聞いてくれ、特になければ先生の選んだオンライン上の記事を一緒に読み進めたり送られてきた動画サイトを見たあとに内容を把握しているかチェックしていったり…さまざまです。
私は時々、オンライン上にある記事を事前に先生に送ってレッスンで使用してもらったりします。
 単語や言い回しは調べればわかります。でもそこに隠喩や何かからの引用や商品名などが入っていたりすると記事の意味を全く取り違えていたりします。そういうところを補完してもらえるレッスンはなかなかないんじゃないでしょうか。

 レッスンが終わったあとは、先生から今後はこれを強化したほうがいいとか、次のレッスンではこれをやろうとかいった講評が届きます。特に体裁が決まっていないので、先生によって書き方や量は大分違いますが、レッスンで使用した記事に対する先生自身の感想や、こちらの意見に対する意見など簡単な手紙のようで、いつも見るのが楽しみです。

 自分にとって、必須とは言えない英語学習が続いているのは、こういう『楽しさ』をこのスクールの先生が提供してくれているからだな、と感じています。
いつか、先生とすらすら会話できるようになるまで、こちらで頑張りたいです。

管理人HIROの体験談

講師のWEBカメラ使用 あり

  • 予約
     無料会員登録と同時にレッスンを予約しました。2日後の予約でしたが予約できました。
     ホームページがとても見やすく使いやすいです。会員登録の際はレベルを申告しますが、簡単なレベル判定(日本語)も登録前にテストできます。
  • レッスンの内容
     11時のレッスン予約でしたが、3分ほど前にメッセージが届き、コールしてもよいか?とのことだったので、よろこんで少し早めにレッスン開始させてもらいました。ワンズワードは2009年設立ですが、講師歴5年のベテラン先生です。ちなみに私と同い年で、妙に盛り上がりました。

     最初に英語を学ぶ動機や私のプロフィールについて詳しく話しました。それと同時に、どうやって、ワンズワードを知ったのか?どんなサイトだったのか?とけっこう突っ込んで質問してきました。某サイトがランキング1位に選んでいたよと答えると、講師はとてもよろこんでくれました。

     そこまでが前半部分で15分くらいでしょうか。そこからはレベルテストを兼ねたレッスンでした。写真を使ったレッスンです。7枚の写真があって、それぞれについて講師がいくつか質問をしてきます。それを簡潔に答えます。7枚終えると、今度はその7枚を使って1つのストーリーを作り上げて講師に伝えるというものでした。なかなかホネのあるテストですが、興味深いです。
    私がすべてにこたえ終わるあたりでレッスン時間の50分が過ぎましたが、私の答えに対する講師の講評があるので、時間をかなり延長してもらいました。

     レッスン中に使った写真ですが、本当は私がテキストをWEB上で開き、それを見て答えるはずだったのですが、どうしても私がそのWEBのリンクを見つけることができませんでした。このままではレッスンがすすまないところだったのですが、講師がテキストをカメラに映してくれたので、事なきを得ました。講師の冷静な対応に感謝します。

  • レッスン後
     日本人スタッフの方からお礼のメールがきました。ウェブ上に講師からのレッスンアドバイスがアップされていました。レッスン中にもかなり指導してもらったのですが、いたれりつくせりですごいです。
  • 感想
     ここは1レッスンが50分です。体験レッスンも50分です。しかも今回は10分以上延長してもらい、英語をめちゃくちゃ堪能したかんじです。
     レベルテストのようなレッスンはとてもおもしろかったです。私のよいところ、改善の余地のあるところを列挙してくれました。その指摘は自分にも思い当たる部分が多かったので、本当によい勉強になりました。生徒のプライドを傷つけない程度に指摘するのがとても上手です。

     レッスン料金は1回50分で4レッスンで6800円です。フィリピン人講師のスクールとしては、ん?高くないかい?と思ってしまいますが、今日のレッスンを受けて、内容の濃さで納得です。ある程度の値段の安さと質の高さを求めるにはよいスクールだと思いました。
     量の部分はほぼ毎日不定期で開催されるグループレッスンがあるので、そちらで補うのもいよと思います。

     あと、音質のほうは、お互いにカメラを使っていたせいか、たまに聞こえにくくなる時がありました。こちらがカメラ使用を止めると急にクリアになりました。まあこれはたまたまかもしれません。レッスン全体としては快適なものでした。

初音ミクさんより体験談をいただきました。
2011年10月29日

 はじめ人気と言われるフィリピン人先生で、期待していましたが、早朝のレッスンに寝坊したような感じで印象悪かったです。それ以降はアメリカ人の先生を取りましたが、 会社のことを色々言ってすぐ辞められ、あまりよい印象ではなかったです。基本的にここは学校というよりは、人材
紹介会社といった感じで、サポートはあまり期待できません。

 講師もこのレベルなら老舗の格安スクールでもっと安く受けれるのでコストパフォーマンスは低いと思います。正直、スクール規模が小さい割に、異常に礼賛の口コミばかり投稿がされているのは、逆の意味で信頼感を失います。

(みなさまからの体験談を募集しております。詳しくは体験談募集のページへ)

掲載内容については万全を期しておりますが、キャンペーン等によりデータが食い違う場合がありますので、正確な情報につきましては公式ホームページ等でご確認下さい

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional