オンライン英会話の比較専門サイト。掲載スクール数No.1。専門レビュアーによる詳しい体験談や、オンライン英会話スクールへの独占インタビューなどオリジナルコンテンツ多数掲載。

ロゼッタストーン体験談

ロゼッタストーン体験談

副管理人ますぷぅのレポート

ロゼッタストーン
  • ロゼッタストーンのコースについて
     レベル1はとても簡単な表現から始まります。
    あまりにも簡単すぎるので、レベル3あたりから始めましたが、それも一見簡単で、最初は退屈に感じました。
    正直、最初はこの教材がなぜ人気教材なのかわかりませんでした。
    しかし、その簡単な表現が、会話となると、サラッと言えていないということに気づきました。

     ユニットの最後にあるマイルストーンでは、スライドショーでほぼ会話の実践的なことをするのだけど、簡単な表現なのに、頭の中で日本語→英訳作業をしてしまっていることに思い知らされました。 
    文法がある程度できるから、コースはサラッと進みましたが、マイルストーンで撃沈。
    たとえコースが簡単でも、やっぱりもう少し前のレベルからやろうかなと思います。 
    英語があまりできない人なら、きっとコースで何度も繰り返しを求められると思うので、マイルストーンまでたどり着く頃には、母国語方式である程度学習した者よりも日本語を介さないで言える様になるのだろうなと思いました。
    実際、知らない表現が出てきたときにそれを感じることができました。
    知らない表現があったら、やっぱりすぐには使いこなせないので、何度もそこに戻って学習するようにしたら、スッと言葉として最後には出てくるようになっていました。 
    なので、もし、読み書き、文法はできるけど会話がまだまだ。。という人は、コースがあっさり進んでも、マイルストーンやStudioですんなり出てこない場合は、自分で戻って復習することが効果をよりよい効果を発揮できると思います。
     それが面倒でも、コース通りに沿ってやっていけば、ある一定の時間が経過したら、復習の部分が自動表示されるようになってるので、復習のタイミングをちゃんと教えてくれる機能が備わっています。
     これは、非常にありがたいです。
    実際に自分で発音してみてチェック機能(音声認識機能)が備わっているので、ただ聞くだけの教材よりも、口に出して言うことを必然的に求められるので、インプットした表現をアウトプットにつなげるのに役立っています。
    また、出てくる表現は、日常会話でよく使う表現ばかりなので、まずはココから!!って思える教材です。
  • ロゼッタストーンStudioについて
     コースで出てきた画像について、会話をします。
    コースで出てきた表現を練習する場という感じではなく、本当に実践的な会話をする場で、画像は、話題のトピックとしてあるような感じ。
    同じユニット、同じ画像を使ったレッスンを何度も受けても、一つとして同じレッスンはありませんでした。
     先生が変れば、会話の中身は全然違うし、聞かれることも毎回新鮮です。ある程度のコアな質問は決まっているのか、もちろん、同じ質問もありますが、コアな部分は定着していけて、先生独自の質問や会話の流れで派生していくものでどんどん応用していく感じになってます。
     毎日、同じ日常でも1日として全く同じ日がないのと一緒だなと思いました。
     なので、何度も何度も同じユニットのレッスンを受けています。
    メモ帳を使って、ところどころ気になる表現や単語、先生の説明など書きとめると後で復習もできます。 

    また、グループレッスンなので、他の生徒さんが自分では思いつかなかった質問などをしてくれたりして、よい勉強になるのも嬉しいです。
    先生は、アメリカ人のネイティブスピーカーで、ときどきアメリカの文化についてもいろいろお話が聞けたりもします。
    1ヶ月の間に10回以上はレッスン受けてますが、同じ先生にまだ出会ったことなく、講師数もたくさんいそうです。
    一緒に参加する生徒さんはわりと日本人率が高め。
    だけど、他の生徒さんたちは物怖じせず、どんどんしゃべり、改めて、ロゼッタで学んでいる人は会話に抵抗がなくなっているのだな・・と思いました。

     先生のレッスン品質は先生によってさまざまですが、大体どの先生も訂正をガンガンするというよりも、うまく正しい文章で合いの手を入れてくれる感じで、レッスンも母国語方式です。
    ときどき、画面に沢山書き込んでくれたり、ボキャビュラリー強化になるような質問や会話をしてくれたりする先生も。
    ただ話すだけじゃなく自然に身につく工夫がされているレッスンを提供してくれていると思います。
    なので、Studioのレッスンはできるだけ数多く受けるほうが効果が高そうです。

     言葉に詰まるならば、詰まりがなくなるまで反復してレッスンを受けるのがいいです。
    レッスン終了後に次のレッスンを予約できるので、空きがあれば毎日でも受けることが可能です。
     土・日は割りと早くに予約が埋まりやすいです。先生は指定できません。
     好みはあると思いますが、私はかなり楽しくレッスンを受けさせてもらってます。
  • ロゼッタワールドについて
     ゲーム感覚で英語が学べるようになっています。
     コンピュータ相手に語学ゲームができるコーナー、同じく英語を学んでいる者どうしでゲームするコーナー、ロゼッタストーンで日本語を勉強しているアメリカ人と学びあえるコーナー(Simbio)があります。
     Simbioでアメリカ人の日本語学習者の方とゲームを一度したことがあり、沢山のよく似た絵からどの絵のことを言ってるか当てあうゲームをしました。
     相手が答えるときは、こちらは日本語で絵の描写をしていきます。私が答えるときは、英語で描写していきます。
     リスニングを楽しくできました。
     娘たちもワールドのゲームを気に入ってます。
  • スマートフォンアプリについて
     ロゼッタを利用している人なら、アプリを無料で取得できます。
     アプリは音声認識を利用したリピート練習方式です。
     口慣らし、フレーズの定着に役立ちますので、隙間時間を利用しています。
     何度も繰り返し練習できるので嬉しいサービスです。
  • 総合評価
     すでに頭の中で日本語から英語に変換せずにナチュラルに流暢に話せる人には物足りないかも。。。
     初心者や中級、上級で英語は得意でも頭の中で考えながらしゃべってしまう人にお勧めの教材です。
     飽きずに反復して学習できるように工夫がされています。
     ネイティブの先生とのグループレッスンが受け放題なことを考えると、時間がある人にはかなりお安い教材です。
     集中して学習すればより高い効果が得られそうです。
     難点といえば、音声認識がときどき正確でないところ。
     微妙に言い間違えたときでも正解と認識してしまうことが良くあり、まだ コンピュータの技術は追いついていない感じは否めません。
     最初は簡単に感じ、半信半疑に始めた教材でしたが、今じゃすっかりお気に入りの教材になりました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional