オンライン英会話の比較専門サイト。掲載スクール数No.1。専門レビュアーによる詳しい体験談や、オンライン英会話スクールへの独占インタビューなどオリジナルコンテンツ多数掲載。

ベルリッツ・バーチャルクラスルーム

ベルリッツ(Berlitz)バーチャルクラスルーム

ベルリッツオンライン

スクール概要

スクール名ベルリッツ・バーチャルクラスルーム(公式サイト)
開校1980年12月
講師ネイティブ講師
入学金入学金:31,500円
料金【オンラインレッスン】(マンツーマン)
6,100円~
※レッスンは40分間
1レッスンあたり最安値6100円
支払方法銀行振込・クレジットカード
レッスン形態マンツーマン
レッスン時間40分
使用教材オリジナル教材
教材費別途必要
受講可能時間平日 6時15分~23時25分
土日祝 8時30分~18時10分
キャンセル前日までにメールで連絡
キッズ向けコースなし
使用機器専用ソフト
サポート体制電話(日本語)・メール・オンライン
体験レッスンあり。無料1回×レベルチェック20分+体験20分(その他、接続確認とレッスン後の受講相談がそれぞれ40分ある。
体験レッスンはこちら

スクールからの紹介文

(スクール様からの紹介文お待ちしています!)

ベルリッツ・バーチャルクラスルーム・クチコミ

副管理人JUNの体験談

2011年12月(無料体験)
講師のWEBカメラ使用 あり

  • 予約から通信ソフトインストールまで
     体験レッスン予約をWEB申し込みをしてメールで案内を受け取りました。メールだけで体験予約はできるのですが、結構いろいろとやることがありました。まずは、専用アプリケーションのダウンロードとインストール。そう、Skypeじゃあないんです。その後、ヘッドセットの動作テストを行います。ここまでできたら、「予約確定」というリンクをクリックして、体験レッスンの予約が正式に確定します。 

    予約が確定すると、メールが2通届きます。
     1通は体験レッスンの手順と流れ、もう1通は、最初のレッスンで使うIDとパスワードが記載されています。 
    さて、体験レッスンです。全部で2時間は見ておいたほうがいいです。
    まずは、音声の確認と専用アプリの説明:これで30分です。
    次に、レベルチェック:20分
    やっと、ここで体験レッスン:20分
    最後にカウンセリング:40分
    以上です。
  • 音声確認・アプリ説明
     時間5分前になると、送られてきたメールにあるURLをクリックしてログインします。
    ここが、ベルリッツのバーチャルクラスルームというところです。
    マイページの中にあるEnterをクリックすると、専用アプリが起動します。 

    音声確認・アプリ説明は、日本人のスタッフさんがやってくれました。
     音量の調節やレッスン中の操作の仕方を教えてくれます。音声はかなりクリアに聞こえますが、Skypeでもたぶん国内ならこれくらいきれいには聞こえるかな~と思ったり。アプリ内でどのように矢印をだしたり、赤線を引いたり、文字を入力したり、画面を共有したりするかという説明をしてくれます。最近は、英会話に限らずいろいろなアプリケーションをプライベートでも仕事でもつかっていますので、本当にパソコンに不慣れな人だけでいいのにな~と思いました(※職業柄でしょうか?)。確実にレッスン中に操作としてはわからない部分が出ないようにということでしょうか。スタッフさんも「実際にレッスンで使うかどうかわかりませんが。」とおっしゃってました(笑。 

    でも!すごいのは、復習でも使えるっていうこと。このアプリで使用したホワイトボード上にはテキストが表示されているのですが、先生や自分が線を引いたりマークをつけたりしたものが記録に残るそうです。授業が終わった後も再生して復習に使えるということで、さすがは大手のツールですね。 

    アプリの機能でレッスンを録音して自分のPCに保存して復習に使えるし、万が一、記録するのを忘れたとしても、スクールのサーバ上に2週間はレッスン記録が残されているようで、マイページからダウンロードして使えるみたいです。素晴らしい! 

    あと、マイクが音を拾わない可能性があるため、長いセンテンスで話すように、というアドバイスがありました。
    英会話レッスンという意味で考えても、「眺めのセンテンスで」というのは訓練になるかもしれないですね。 

    また、くしゃみや咳をするときには音声を「ミュート」にするように、ということまで説明がありました。丁寧ですね。
  • レベルチェックと体験レッスン
     ネイティブ講師でマンツーマンです。

     最初は、今までの海外経験や英語学習について話し、しばらく会話をした後、文法クイズみたいな感じで前置詞の勉強をしました。結構レベル高かったです。で、テキストを開きました。ここまでの会話でレベルを試されてたんでしょうね、どのテキストを表示するか先生が判定してた感じです。最初のテキストでは、2枚のイラストを見て、「この人は何をしていますか?」というような質問に対して答える、という形でした。文法が正しくても、英語らしい表現ができなかったときには、先生から「こんな表現もあるよ」ということで教えてくれます。 

    次のテキストでは、最初英文を表示せずにリスニングだけで内容を聴きます。先生から内容についての質問があって内容についての理解力を試されます。その後、テキストを読み、発音が違っていた場合は訂正されたりします。ネイティブなのできっちりチェックしてくれます。 
    最後は「僕が東京へ行くとしたら、どこを薦めてくれる?」という質問のあと、recommendとsuggestの使い方の解説がありました。かなり勉強になりました!ネイティブのレッスンって素晴らしい!
  • レッスン後のカウンセリング
    45分のレベルチェック+体験レッスンが終わると、最初のスタッフとは違う日本人スタッフさんから、レベルチェックの結果とコース説明・料金説明がありました。ちょっと気になったのが、私がしゃべったあとに、先生が話し出すまでにワンテンポずれる感じがしました。これはSkype英会話ではなかったことです。もちろん質問してみると、「オンライン上は若干の音声の遅延が発生する、3~5回レッスンを受けると慣れます」っていうことでした。ん~~~、そうなのかぁ。。。あんまり納得しないまま、です。
  • レッスン含めた一連の感想
  • 長 所
    ・サポートスタッフの対応の良さはさすが大手
    ・専用アプリによる録音機能・画面保存機能が復習に便利
    ・録音を忘れても2週間なら音声をダウンロードできる
    ・ネイティブ講師による丁寧な指導を受けることができる
  • 短 所
     ・専用アプリを使っているとSkypeほどの手軽さがない・会話のタイムラグを感じる。

     とにかく、スクール側の対応はとても丁寧で最後まできちんとしています。先生も熱心に教えてくれて、英語らしい表現や発音を細かく教えてくれます。もう本当にこれはベルリッツクオリティ、って感じです。

     録音機能とかテキスト画面保存機能とかをあきらめてもSkypeにすればいいのに、と思います。

     そうすれば、専用アプリの開発費がかからず、レッスン費用も多少安くなったりするんじゃないかな、なんて思ったり。 

    そうそう、特筆すべきことがもうひとつ。

     ここは、カメラなしです。先生も生徒も。顔が見えないけど耳と口だけに集中してレッスンを受講できます。
    結構、いい感じです。新鮮だったし、テキストやホワイトボード以外の他の視覚的情報に邪魔をされずに英語に集中できました。

     先生は、日本のこともよく知っていて、日本人のことをわかっていたり、わかろうとしていたり、「日本が好き」という気持ちが伝わってきて、とても安心してレッスン受講できました。通学型のスクールもベルリッツはかなり人気があるようなので、英語の上達という意味でもかなり良いスクールだと思います。月謝制度もできたとのことなので、数十万円を一括で払ったりカードで分割にしたりせず、月謝として月の費用を払うというコースも選べます。

     通学型からオンラインにしようかな、と思っている方には良いスクールじゃないでしょうか?ただ、ふだんフィリピン系のスクールで頑張っている方には、色々と最初のセットアップなど手のかかることも多少あったりして、お手軽に始められるスクールではないかな、と思いました。

     ただ、やっぱりベルリッツ、ってことで、ネイティブの質の高いレッスンに見合うだけの受講料金にはなっていると思うので、受講して損はないと思います。もちろん、英語力がぐーんとUPすると思います。うん、いい!と思います。

掲載内容については万全を期しておりますが、キャンペーン等によりデータが食い違う場合がありますので、正確な情報につきましては公式ホームページ等でご確認下さい

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional